不倫・浮気密告代行の実績2《004》

代行堂の実績紹介

 

 

固定電話への不倫密告の事例です。

お申込みメールの掲載は拒否とのことでしたので、実績のみ紹介させていただきます。

自分の彼女が既婚者と浮気をしていたことがわかったので、彼女の浮気相手の奥様へ密告をしたい、とのことでした。

家の電話番号まではわかったらしいので、家に電話をしてもらいたい、とのご依頼をいただきました。

もちろん固定電話への電話は大丈夫です。

基本的に携帯電話から電話しています。
相手に番号が通知されますが、もし折り返しがあっても当社が出ることはございません。

また、ネットで番号を調べても出る番号ではありません。

電話をすると、奥様が出たので、浮気していることをお伝え。
いたずら電話ではないと信憑性を持たせるために、具体的な例(泊まった日付や職場の名前など)を2つくらい挙げれば信じてもらえることが多いです。

密告を完了し、ご依頼者様へご報告をし代行完了といたしました。

代行堂はお客様の事情に沿った内容を一緒に考え提案いたします。

 

お悩みを解決しましょう!
自分じゃ言えないこと・できないこと
一人で悩まずに代行堂にお任せ!

お申込みをする

無料でお問合せしてみませんか?
おご不明な点があれば、お気軽にお問合せして解決しましょう。

お問合せをする